住み慣れた地域
住み慣れた我が家で
家族と過ごせる幸せを。


訪問診療とは

わたしたちは、高齢の方や病気を患った方が通院困難になったとき、患者様の元に医師が定期的に診察に伺い、診療や計画的な健康管理(栄養状態 や転倒リスクの評価・寝たきりや床ずれ・誤嚥性肺炎の予防など)を“かかりつけ医”として行う、訪問診療(在宅医療)を行っております。

これまで日本では、急性期病院を退院後に通院が難しくなると、療養型病院に転院し長期入院することが多くありました。医療を取り巻く状況や医療費の問題から制度の見直しがされ、現在は病院以外の場所での療養の受け皿が必要となっています。

このため、わたしたちクリニックが訪問に伺う場所は、住んできた自宅だけにとどまらず、有料老人ホームやグループホームといった高齢者向けの施設などへと年々広がりをみせています。また在宅医療で受けることができる医療サービスの内容も増えてきており、様々な疾患を抱えた患者様やご家族がご利用できます。まずはお気軽にクリニックへご相談ください。

訪問診療とは

image

医師が自宅やお住まいの施設を定期的に訪問し、診察・検査・治療・お薬の処方・療養上の相談などおこなうことを“訪問診療”といいます。 目安として月に2回の定期的に診察をおこないます。また、入院が必要と判断した時には連携病院などに連絡し手配を行うこともあります。

image

緊急時には24時間体制で医師や看護師が対応し、必要に応じて自宅や施設にお伺いすることもあります。 また地域の訪問看護ステーションと連携・協力して療養される方の不安の軽減に努めていきます。

image

病気を抱えながらの生活には、痛みや息苦しさなどの体の辛さや、気持ちの落ち込みなど精神的な辛さ、経済面の問題など、様々な辛さを生じることがあります。このような辛さに対し、私たちはお薬の調整だけでなく精神的なサポートや適切な支援制度の選択などを行っております。
がん患者様を対象とすることが多かった緩和ケアですが、今では様々な病気を抱えた方に提供されています。
クリニックでは自宅でも緩和ケアが受けられるようスタッフが診療やケアをおこないます。

image

在宅療養を受けながら生活されるとき、介護保険をはじめ様々な支援制度があります。しかし実際に患者様がどのようなサービスを利用でき、どのような体調の時に、どこに相談すればよいのかわからないことが多いのではないでしょうか。 私たちのクリニックではスタッフが皆様の状況に応じて相談や対応をしています。
医療や福祉制度を上手に利用しながら、ご本人が希望される生活が送れるように、そしてご家族も安心して支えていけるようにご支援していきたいと思います。

image

地域の訪問看護師やケアマネージャー、薬剤師など多職種の方々と連携し、そのとき必要なサービスをご紹介し、調整をしていきます。
病院の地域連携室と情報交換を積極的にしており、入院した際も“退院後の生活”を視野に、病院側と情報を共有しながら、退院後も安心して在宅での療養が送れるように受け入れ態勢を整えていきます。

image

看護師が自宅へ伺い、病気や障害に応じた看護・ケアをおこなうこともあります。体調の観察や食事や排せつなどの看護、点滴や床ずれの管理などの医療処置、お薬の内服状況の確認、さらに療養生活を送るうえでの相談・アドバイスも積極的におこなっております。

診療内容

内科

ご年齢や体力の低下によって通院が難しくなった方、ご家族の付き添いができなくなり通院が難しくなった方、がん(悪性腫瘍)の方、認知症の方、心臓や肺のご病気の方など、様々な患者様の在宅療養時のご相談・サポートをおこなっていきます。

緩和ケア

がんをはじめ、いろいろな病気による体や気持ちのつらさが現れた時には、症状緩和のための治療・ケアをおこないます。抗がん剤や放射線治療などをおこなっている方の体調管理も病院と一緒にサポートしていきます。 また、人生の最終段階を迎えられた患者様が自宅や施設で穏やかに過ごせるようにサポートをしていきます。

ご自宅で提供できる医療

  • ・血液・尿・便検査
  • ・中心静脈栄養
  • ・在宅酸素療法
  • ・心電図検査
  • ・経管栄養(胃・腸瘻,経鼻胃管など)
  • ・処方箋発行
  • ・超音波検査
  • ・留置カテーテル管理(尿の管など)
  • ・各種診断書・指示書の作成
  • ・点滴注射
  • ・褥瘡(床ずれ)など創傷処置

診療の流れ

01クリニックに相談、またはご紹介

訪問診療を希望される際には、まず患者様やご家族からクリニックにご連絡をいただいております。 病院の主治医と相談し病院の地域連携室を通じて連絡をいただくことや、ケアマネージャーさんを通じてクリニックに連絡をいただく場合もあります。

048-853-8877
お電話受付時間

〈平日・土曜〉 9:00~12:30 / 15:00~18:00
※木曜日を除く

02体調の確認・訪問診療の説明

お電話、もしくは外来にお越しいただき、患者様の体調や状況などを確認したうえで簡単に訪問診療についてご説明をさせていただきます。 訪問診療の初診日の前に必要な情報提供(診療情報提供書など)を頂けますと幸いです。

03初回訪問・訪問診療の開始

自宅や施設で療養中の方の場合、ご相談の上、なるべく早い日程で医師が初回の訪問を行い診察いたします。 現在処方されている「お薬の情報」がわかるもの(お薬手帳など)をご用意をお願い致します。入院中の方の場合も病院の担当者と連絡をとりあい、退院後に速やかに初回の訪問診療にお伺いできるようにご準備させていただきます。 ※いずれの場合も、初回訪問診療時には健康保険証、介護保険証などを確認させていただきますのでご用意をお願い致します。

お電話・FAXはこちら

048-853-8876